求人情報

紹介実績

TOP > 紹介実績 > 紹介実績case.65

紹介実績case.65

候補者 40代 男性 労務課長 上場不動産テック企業

質問1、転職を意識して転職が決まるまでどのくらいかかりましたか?

回答 1ヶ月

質問2、エージェントとして弊社を選んだ理由?

回答 大手エージェントからスカウトを受けて10社程面接しましたが、
   上から目線の面接官が多く2社ほど内定をもらっても決めかねていました。
   御社は人物重視で接していただけること。
   案件は少なくても実績ある過去に御社から何人も採用されていて、
   安心感が段違いでした。

質問3、転職を考えたきっかけは、どのようなことですか?

回答 私が入社した直後、3人チームの部下が2名辞めてしまい、
   法令遵守の大切さを会社に浸透させるのが難しいと判断したため。

質問4、転職の理由はどのようなものになりますか?

回答 1人で残業が月に100時間から120時間あり、
   追加採用もないと上司に言われたため、長期間働くのは難しいことがわかり、
   年齢的に最後のチャンスだと思い転職を決意しました。

質問5、何社ぐらいのエージェントに登録しましたか?

回答 リクルートダイレクトスカウトからスカウトされた2社

質問6、内定先の企業に応募しようと決断したポイントは何ですか?

回答 明治時代に創業した企業でありながら常に時代に合わせた成長を
   遂げていることが自分に合うと思いました。
   私は専門卒で人事課長まで経験していますが、
   これは人が嫌がる仕事を自らやることで価値を高めていきましたので、
   人事担当者としては異質で普通の企業ではマッチしない人材ですが、
   内定をいただいた企業はいまだ成長中でしたので、
   互いにマッチするだろうと思いました。

質問7、内定先の企業に入社承諾した決め手はなんですか?

回答 1次選考では、上司になる面接官が面接中は自分のネガティブな経験なども
   隠さずに非常に自信を持って話をされていて、こんなに人生経験豊富な方と
   是非仕事したいと思ったのですが、2次選考の同僚になるメンバーとの顔合わせの
   際に上司の方は部下のメンバーとコミュニケーションを取れておらず、
   互いの趣味もその顔合わせで初めて知ったようで、最初のイメージとは違い、
   非常に肩身が狭い感じで弱気で自信なさげなことに驚きましたが、
   私は人事としては異質で誰とでも良好な関係を築けますので、
   逆にコミュニケーションが取れていないことはチャンスに感じ、
   自分の強みを活かせる自信が生まれ絶対に合格して入社しようと決意しました。

質問8、弊社を利用して評価ポイントと改善ポイントをお知らせください。

回答 大手エージェントと違うきめ細やかなフォローを期待していましたが、
   例えば面接の際に過去に質問されたことは何ですか?と聞いても
   オーソドックスな面接ですなど、期待を裏切る回答であったこと、
   最終面接前に企業には伝えないと言われて返答した志望度などの情報が
   企業担当者に伝わっていて、担当者からエージェントから聞いたのですがと
   確認されたのは驚きました。
   私的には別にエージェントに伝わっでも問題ないと思いましたが、
   人によっては不信感を抱くので、
   初めからエージェントに伝えることを前提にした方が良いと思います。
   次の方のために面接での質問事項をまとめてはいかがでしょうか?
   私は喜んで協力しますよ。

本案件の担当コンサルタント伊藤 紳
  • このエントリーをはてなブックマークに追加